女性部

事業計画

テーマ

「JA女性 地域で輝け 50万パワー☆」

事業計画(令和元年度)

基本方針
  農業を巡る情勢は、TPP11、EPAの発効により、国内農業への影響が懸念されています。こうした中で、今年度は、JA女性組織3カ年計画「JA女性 地域で輝け 50万パワー☆」の取り組み初年度です。メンバーの一人ひとりが、地域で何が出来るかを考え、協力しあいながら、自らの手で創造的に地域を輝かせ、そして自らも輝いていきます。
 地産地消や食農教育を通じて、さまざまな世代に食や農、国産品の大切さを伝えるなど、食と農を基軸とした活動を行います。
 地域においてさまざまな組織と連携を取りながら、農業やくらしの課題に取り組み、高齢者福祉や助け合い活動、環境保全活動を通じて、地域の活性化につなげます。
 女性部活動の充実と住みよい地域社会づくりを目指して、JA運営に対して積極的に意見や要望を伝え、JAとともに地域において必要とされる存在になります。
活動項目
  1. 食と農を基軸とした取り組み
    • 地産地消、食農教育、地域の伝承食の継承
    • グリーン・ツーリズム、生産者と消費者の地域内交流
    • 朝ごはん食べよう運動などの米消費拡大運動
    • エーコープマーク品共同購入運動の推進
    • 農産加工や直売所での販売など6次産業化の推進
  2. くらしを支える取り組み
    • 農業の多面的機能を高める美しい農村づくり
    • 環境保全運動や省エネルギー運動の推進
      (エコ活動、リサイクル運動、グリーンカーテン)
    • 子育て支援、高齢者介護等助け合い運動の推進
    • 健康管理活動(日帰りドックや健康教室の推進)
  3. 組織活性化の取り組み
    • フレッシュミズ組織の育成
    • 集落活動、JA女性学校活動の推進
    • 目的別グループ活動の推進による仲間づくり
    • 女性大会開催の推進
    • 女性組織活動の活性化
    • 青壮年部との連携強化
  4. その他
    • JAとやま女性部だよりの発行
    • ビデオやDVDの活用、家の光記事活用による学習、日本農業新聞の活用推進
    • 生活の合理化(生活改善のし袋の活用)
活動計画
  1. 第65回通常総会の開催
    4月13日(土)  JA会館
  2. 第56回JA富山県女性部旅行 ―ママさん大学― 
    房総半島と古都「鎌倉」と箱根路3日間の旅

    5月26日(日)~28日(火)
  3. JA女性組織東海北陸地区リーダー研修会
    6月30日(日) ~ 7月1日(月)
  4. グリーン・ツーリズムの推進(農家一泊体験)
    7月下旬 ~ 9月下旬
  5. 朝ごはん食べよう運動の実施
    9月 ~ 10月上旬
  6. 第3回JA女性まつりの開催
    10月26日(土)~27日(日)
  7. 第66回JA女性大会・第64回JA女性活動実績発表大会・第65回家の光大会の開催
    11月30日(土) JA会館
  8. 第17回「食と農を考える集い」の開催
    令和2年2月15日(土) JA会館
  9. 行政等関係団体との連携
    • サンフォルテフェスティバル2019
      6月22日(土)、6月23日(日)
    • 食育推進フォーラム
      11月14日(木)  サンシップとやま
    • 県ウィメンズフェスティバル健康スポーツ交流大会
      11月30日(土)  富山市総合体育館
Page Top